感情

感情というものは自分にとってかなり厄介なものです。

感情を優先する、という事は、正確な判断が下せず、

自分に不都合な真実を排除して、都合の良い部分だけ拾い上げ

一時の快楽にふけっているのであります。

感情のままに過ごし、面倒くさい事を後回しにしていると

来るべき将来への構築が進まないだけです。

逆に理性を保つということは、自分の利益のみを追求せず、

他人に迷惑をかけぬよう適正に判断を下すことではないのかと思います。

それが周り巡って自分の利益にも繋がる気がします。

“鹿を追うものは山を見ず”です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です