告知

今週、来週、神戸で歌います。

ぜひお越しください。よろしく、お願いします。

8月24日・31日(金)

神戸acoustic Cabin 隠れ谷

げざんかつたろう、他
開演20時・21時より(2部構成)
料金:お店でドリンク or フードのオーダーをお願い致します!

※お越しいただいた方には先着で5名様に現在制作中の
デモCDをお配りさせていただきます。2曲入りです。
お気に入りいただけるかはわかりませんが、

出来る限りを尽くし制作致しました。お楽しみいただけると嬉しいです。

屑の理由

僕は屑。
いつまでたっても屑。

何かをやり通したことが一度もない。
何かをやり遂げたことが一度もない。

誤魔化すことに慣れている。
隠れることにも慣れている。

嘘をついて生きている。
自分のために生きている。

いやらしい下心。
せこい言い訳。

自分を犠牲にしない。

いつも逃げている。

だから僕は屑。

「There She Goes 」MPV

今までに皆様から頂いた数多くの写真より、

ミュージックピクチャービデオ(MPV)なるものを作成しました。

写真を一枚一枚見ていると、走馬灯のように思い出がよみがえります。

活動当初からご支援くださっていただいている方々には、

「あんな事あったね。」と少しでも懐かしんで頂けれると幸せです。

最近、存在を知っていただいた方々には、

「こんな音楽をしているのね。」とさらにご理解を深めて頂ければ本望です。

曲は「There She Goes」という曲です。

「There She Goes」
There she goes like a flying bird in the sky.
I think I won’t never mind. oh me.
All I know that she never comes back again.
She’s going through in my vein. oh me, oh me.

Feeling like crawling in my bed.
Dancing like a cow girl in my head.
I make you come as you always said.
A friend like really never met.

When you’re looking out my window.
You’ll see that there’s no way.
In the monoring we say “hello”
But everybody’s sleeping night and day.

日本語訳
彼女が行く 空を飛ぶ鳥のように
僕は気にしないだろう
僕が知ってるのは彼女はもう戻らないという事
彼女は僕の血管を通り抜けている。僕を

ベッドを這うように感じ、
僕の頭の中のカウガールのように踊る
君がいつも言うようにいかせてあげる
会ったことのないような友達

君が窓の外を覗くとき、
どうしようもないのがわかるだろう
僕たちは朝には、ハローと言うけど
みんな昼夜、寝ているんだ

@ ナッシュビルウエスト高槻

オカ・ザキオカ氏のCD発売イベントで歌わせていただきました。

このようなイベントにお声をかけて頂いて本当に光栄に思います。

ザキオカ氏の情熱、行動力には頭が上がりません。

共演のガールズポップロックンバンドchikimarch の皆さまもとても良い音楽を演奏されていました。

あの時間、あの場所にいる事が出来て良かったです。

当日は、まさに情熱的な熱帯夜でした。viva! ナッシュビルウエスト高槻

素晴らしいイベントでした。ありがとうございます。

ザキオカ氏と一緒に写真を撮りました。

ザキオカ氏入魂のCDも購入させて頂き、シグネチャーも頂きました。

ステッカー付です!Yahoo!

congrats! オカ・ザキオカ。

8月12日(日)~オカ・ザキオカ CDリリース企画~

今週の日曜日、オカ・ザキオカ氏、CDリリース企画に出演させていただきます。

とても大事な日に呼んでいただきました。その気持ちにこたえられるよう、

ポーカーフェイスで頑張ります。

ザキオカ氏はいわゆる、ぐっどるっきんがい、です。

内側、外側もきれいです。色に例えるならば純白、です。

もし、テレビから聞こえる音楽に耳を傾けるなら

ザキオカ氏のCDを買って聞いた方がいいと思うのであります。

 

8月12日(日)ナッシュビルウエスト高槻
オカ・ザキオカ(+special band)/げざんかつたろう/CHIKIMARCH
開場18:30 開演19:00
料金¥2,000(1ドリンク付き)
※ご予約はお問い合わせよりお願いいたします。

告知 ~隠れ谷~ / 魂の話

告知をさせてください。8月24日(金)、8月31日(金)、20:00より

2週連続で神戸のAcoustic Cabin「隠れ谷」 さんで、演奏させていただきます。

2週続けて同じ場所で演奏させていただくのは人生初です。

隠れ谷さんは、今年の6月に裏路地歌人、まりこまりぃ 女史とのイベントで

ご一緒させて頂いたときの開場であります。

その後、マスターご夫妻とご縁を頂き、この度、演奏させていただく事になりました。

下記のような宣伝もして下さっています。

本当にありがたいです。

当日は先着で10名様に現在制作中のデモCDを

もれなくプレゼントさせていただきます。

是非、お越しください。

歌うバーテンです。 8月、金曜夜の「花金ライブ」のお知らせです。 ライブは20時からと21時からの2セットで、隠れ谷が応援するミュージシャンが演奏します。 ライブチャージはありません。(通常のバーチャージのみ) ライブの時間以外はオープンマイクですので、お気軽にお越しください。 8月17日(金)あきを弾き語りライブ 8月24日(金)げざんかつたろうライブ 8月31日(金)げざんかつたろうライブ (プロフィール) 「あきを」静岡県浜松市生まれ、絵描き兼弾き語り。(8月4日より三ノ宮エンタス en+ で個展開催!)静かだけど力強いそんな音楽を目指して、オリジナルをつくっています。 「げざん かつたろう」兵庫県尼崎市生まれ、自作自演の歌い手。カントリー、フォーク、ロック音楽を基盤に日々の暮らしの中でのメランコリーを英語、日本語で表現し、耳に残るメロディにのせ、一人でも多くの人の心に溶け込む音楽を奏でることを目指しています。 ☕️ 🍷神戸三ノ宮駅より徒歩4分 アコースティックキャビン 隠れ谷(かくれだに) 神戸市中央区中山手通1丁目15の2 富士ビル501 📱070-3818-7649(歌うバーテン直通) 神戸隠れ谷で検索 #弾き語り #アコギでライブ #フォーク #ライブで弾き語り #オープンマイクのできる店 #ギターの弾ける店

Acoustic Cabin 隠れ谷さん(@kakuredani)がシェアした投稿 –

 

~魂の話~

先日、KYK、桑田氏との会話の中での話です。

誰かの演奏を見たとき、その演奏者の中には、

沢山の音楽家の魂が宿っている、と氏は言われるのです。

仮に僕がボブ・ディランが好きだ、とすれば、僕にはディランの魂が宿っているのです。

ディランがウディ・ガスリーが好きならば彼の魂がディランに宿っているのです。

それは決して一人の魂ではなく、影響を受けた音楽家の魂です。

その魂をどこまで共有できるかが、演奏者と自分の距離になります。

それを踏まえて人の演奏を楽しむのも一つの方法です。

全く見当違いの場合を除いて。

ハーバーマーケットを終えて

昨日は神戸、ハーバーマーケットで歌わせて頂きました。

この機会を与えてくださったコンソメパンチ木村氏には感謝に堪えない次第です。

スペースドッグ 拓氏、はじめ運営スタッフの皆さま、

大変お世話になり、ありがとうございました。

熱い中、立ち止まり、聴いていただいた方々、ありがとうございました。

たくさんの人目にさらされながら歌を歌うことができました。

用意していたデモ音源をもすべて渡すことができて何よりです。

スペースドッグ、拓氏にも音源をお渡しさせていただきました。

どうなるかは分かりませんが、今後の展開がとても楽しみです。

演奏、その後のトーク、と何とか無事に終えることができました。

デモ音源ですが、お受け取りいただいた方々には、

お楽しみ頂ければ本望です。

 

ハーバーマーケット

明日はハーバーマーケットで歌わせて頂きます。

昼食時にふらりとお立ち寄り下さい。

素通りしていただいても大丈夫です。

12:20からです。

お越し頂いた方、先着10名様に現在制作中の

デモ音源、広告を無料配布させていただきます。

お気軽にお声掛けください。

2018年8月5日(日)
「ハーバーマーケット」
演奏12:20~(雨天・荒天中止)
場所ハーバーランド 神戸ガス燈通り
料金無料

 

Live @ 雲州堂

本日は雲州堂にてライブでした。

時間を割き、観に来て頂いた皆さま、感謝の念に堪えません。

ありがとうございます。

いくつかのお写真、アップいたします。

お店の前で休憩されていたようでしたが、可愛さがあまり無許可で撮影させて頂きました。

これを人間にすると怒られますが、猫も同様に。。

Dining IOR?I の特製カレーは極上です。

「美味すぎるやないかい。。」と独り言をはいてしまいました。

あのRJ&BME’Sの天津飯に負けず劣らずです。

撮影は、ペインター、塩田耕太郎画伯です。画伯に撮影などもっての外です。

いつも貴重なお写真、本当に感謝しています。ありがとうございます。

マロニエ堂のお二人。

左より、中川氏、大津氏。良い音楽はずっと聴いていたいものです。

「上手すぎるやないかい。。」と心で思ってしまいました。

物販がどえらい事になっています。

小説家でもあり、音楽家でもあり。

最後に一緒にフレームに収まって頂きました。

左より、”冬支度” 安田氏、げざん、”マロニエ堂“大津氏、中川氏。

安田氏には、何処の馬の骨か分からないこの僕をご記憶にとどめて頂いており本当に光栄です。嬉しいです。

最後はKYKの太宰治こと、桑田瑞樹氏です。

以前より、頰がこけておられました。理由は聞かずです。

氏には色々とお話して頂きまた勉強させて頂きました。

 

~追記~

僕の事を記事にして下さっています。

あの大泥棒になぞらえて頂けるなど光栄です。

こんなハイカラな例えは初めてです。素晴らしい記事です。

Twitterをしていないので感謝の意をお伝えできませんが、

ありがとうございます。このようなことは本当に嬉しいです。